兵庫県の通信制高校から大学に進学できました

兵庫県の通信制高校から希望する大学に進学することができました

兵庫県の通信制高校から希望する大学に進学することができました普通の高校と違って自分のペースで勉強することができる国公立に狙いを定めて努力した

兵庫県通信制高校から希望する大学に進学することができましたが、最初はこんなにも上手くいくとは思っていませんでした。
そもそも、普通の高校ではなく通信制高校を選んだのは働きたいという気持ちと家に居たいという気持ちが強かったからです。
両親は居ましたが父親が病気を患ってからは以前のように働くことができなくなり、母親がそれまで以上に働くようになりました。
けれども、妹と弟を含む3人の子供がいることもあり、家計は厳しかったようです。
父も母も気にせず進学しなさいと言ってくれましたが、地元の高校に通うとなるとバイトすることができません。
少しでも家庭を支えたいという思いから、バイトすることもできるし学校に行くことが少ない通信制高校に通うことを希望したのです。
何度か話し合いを行いましたが、しっかりと勉強して高校卒業という学歴が手に入るのであればという条件で通信制に通うことを認めてもらうことができました。
実際に通信制の高校に通い始めると大変だと感じられることは多かったです。
自宅学習の量や課題の量が特別多かったわけではありませんでしたが、バイトのシフト数や勤務時間が多かったこと、なるべく親の代わりに家事を行うようにしていたこともあり、なかなかハードな生活を送っていました。

皆さんのお陰です。
兵庫県休校延長決定しました。
ありがとうございました。
今後、安心できるまで休校を継続することと、オンライン授業や通信制高校のような形も考えて、子どもたちの学びをどう保障していくのか、検討を進めます。
https://t.co/TXx66BbE67

— 丸尾 牧 兵庫県議 緑の党 みどりの未来尼崎 (@maruomaki) April 6, 2020

兵庫県通信制高校兵庫県立網干高等学校通信制-兵庫県教育委員会